【オシャレだって大事♪おすすめバイクファッション】

バイク女子にとってカッコイイ愛車に続いて注目したいのがファッションではないでしょうか。

自分の好きな服を着て、好きなバイクに乗る・・・最高ですね♪

しかし、バイクは車と違って無防備です。

風や急な雨なども想定しておかなければいけません。

転倒などの事故で後悔しない為にも、安全でオシャレなファッションでバイクライフを楽しみましょう。

まずはバイクに乗る時のNGファッションをご紹介します。

スカート・ショートパンツ

16807f737c93491cfec6d49352a1a023_s

肌を露出するのは基本的にNGです。

転倒をした時に悲惨なケガにもつながります。

さらにヒラヒラしている物は乗り降りの際に引っかかったりして危険ですよ。

短いパンツもマフラーなどで火傷をする可能性が大きいので、やめておきましょう。

ヒールの靴

c9f8325279a04e02d093272ffca3b2a2_s

これはステップにヒールが挟まってしまったり、足を着いた時に安定感がないのでよろけてしまったりして大変危険です。

どんな格好でバイクに乗れば良いの?

基本は長袖、長ズボン、くるぶしが隠れるブーツ。

ライダースジャケットやライダーブーツが好ましいですね。

でもライダースジャケットとかライダーブーツって、いかにもって感じでオシャレ感がないんじゃないの?と、お思いの方も多いかと思います。

最近は「バイク女子」なんて言葉もできたくらいに女性のバイク人口が増加しているので、

女性もオシャレに着こなせ、かつ安全なライダースジャケットやブーツが各メーカーからたくさん発売されています。

オススメのメーカーと着こなしをご紹介します。

暑い季節にオススメの56designのナイロンパーカー。

雨や水をはじく撥水性と発汗によるムレを防ぐ透湿性を備えているのと、

前後9カ所にファスナーがついているので暑い日でも通気性が良いのがオススメポイント。

カラーもレッド、ブルー、ブラウンなどあり、暑い夏には涼し気なブルーで清涼感UP。

パーカーに組み合わせて履きたいのが、同じく56designの夏用ライダージーンズです。

肌に触れるとひんやり感じる接触冷感素材で暑い夏でも快適ライディング。

また膝部分にプロテクターを入れるポケットもあり安全性も問題なし!

これならどんなバイクにも合わせられて、とてもオシャレですよ。

そして冬にオススメなのがhelstonsの深紅のレザージャケットです。

深い赤のレザーにアシンメトリーのラインのファスナー。

レディースサイズでデザインされている為、ウェスト部分もシェイプされていて

女性らしいシルエットです。

バイクを降りて、どこかへ出かけるにもファッショナブルに決められます。

脊椎パットや肘、肩プロテクターを入れるポケットなどもあり安全性にもこだわっています。

デニムと合わせれば、シャープでカッコいいですね。

最後は足元の安全とオシャレを紹介します。

ジーンズにライダーブーツもカッコいいのですが、もう少しライトにバイクファッションを楽しみたい方にオススメのブーツがレザーのエンジニアブーツです。

デニムにもレザーパンツにも合わせられ、かつ安全性も高い。

Helstonsのエンジニアブーツは脱ぎやすい様、内側にファスナーがあり雨の侵入を防ぐプロテクションも採用しています。

また、ブーツで女性が必ず悩むのがサイズですね。

小さいサイズが無く、サイズの合わないブーツを履いているという

女性ライダーも多いと思います。

そんな悩みを解消してくれるのがhelstons。

22.5センチからあるので、小柄女性も安心です。

オシャレで安全なバイクウェアはどうでしたか?

オシャレの為に安全性を捨てるのではなく、オシャレに安全にバイクを楽しみましょう。